WeChat対応

Bright Patternは中国の方への対応の要となるWeChatにも対応しています。

中国のユーザーが最も使い慣れた手段でやり取りすることが可能になり、ユーザーと企業双方にとって大きなメリットとなります。

WeChatとは?

WeChatは、中国で日常的に使われるSNS。世界展開しており、そのアクティブユーザーは10億人を超えます。

日本でLINEが普及しているのに対して、中国国内ではWeChat(微信)の普及率が高く、中国では大切なライフラインといっても過言ではありません。

とはいえ、中国の方も対象にするコンタクトセンターにとって、この事実は中国国内のみにとどまりません。

WeChat対応が必要なのはなぜか

インバウンド業界

中国からの旅行者の増加に伴い、中国のユーザーにあわせたチャネルが求められている

企業のグローバル化

グローバル化に応じて、アジア各国のユーザーにあわせる必要がある

在日中国人

留学等で日本に滞在する中国の方のニーズも増加している

WeChat機能の特徴

オムニチャネル

Bright Pattern画面ひとつでWeChatもメールもSNSも電話もできます。

WeChatからSMSを送ったり、WeChatから電話に切り替えることも可能です。

チャット

Bright PatternならWeChatと快適にチャットできます。

問い合わせ履歴の参照や管理も簡単にできるので、顧客対応もさくさく進みます。

位置情報

オペレーターに繋げる前に顧客の場所情報を事前に収集できます。

これにより、より正確で迅速な案内や対応が可能になります。

問い合わせチャネルについてさらに詳しく